FC2ブログ

そして、時々思う


 大戦に身を投じる前に持っていたものというのを、皆が守りきったり、取り戻したりした中で、マサオミさんは結局ウツホ様を失ったのだな…と。
 それでも、まだすることがあるとマサオミを叱咤したヤクモは酷なようでもあるけれど、実際のところはヤクモも失ったものはあっても戦っていて、それでも、それは最初からあったものではなくて…。
 結局、それでもヤクモに感化されたからこそ、最後の会えて良かったって台詞はあるのだよ…ね。


 と、その辺りの公式の記憶を呼び覚まそうと思うと、どうしても最終話のでれっでれのマサヤク思い出して生きるのが辛くなるというか思考が反れる(゚v゚;


nikki707.jpg

 前のらくがきの状態が酷かったのでらくがきのまま修正。
 そして、昨日上げ損じた色があったverの吉川家。

nikki706.jpg

 親子が純粋に好きなのだけれど、それにしても、コゲンタがいなくなった後にヤクモが生まれたとの公式を聞いていると、息子を溺愛しているモンジュさんしか思い浮かばなくなります。


スポンサーサイト



Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

流古秘水

Author:流古秘水
エルフと和物をこよなく愛する人。
中二病がわりと通常運転。
燃えだけで3食いける気がするけど、
ご飯はやっぱり大事。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
セルフィ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する