FC2ブログ

妄想のおまけラクガキだけです。


nikki1124.jpg

 語ったくせに存在しなかった前半戦の後ろ部分のらくがきです。

 大鬼門開放後、四鬼門の偵察かねてヤクモの様子見に行ったら、妖怪から子ども助けて窮地に陥ってるところ発見して、慌てて助けに入るマサオミ。←凄く格好良いシーン←描けないけど
 ここ、本来ならキュンってなるポイントなのに、マサオミが闘神士だったことに動揺してるヤクモは そ れ ど こ ろ じ ゃ な い とかいう報われない感じのマサオミ。
 でも、妖怪から一般人を守る真っ当な闘神士という点では評価大幅アップ。

 ちなみに、マサオミはわりと計画性があるので、大鬼門開放時に妖怪が溢れ出すこと見越してヤクモの周囲には結界張っておいたんだけど、ヤクモが子ども助けに飛び出しちゃったから無駄に終わって、ヤクモの勇敢さに敬意は表しつつ、益々もって守ってやらないといけないと考えるに至るけど、ヤクモはそも闘神士になりたいのであって、妖怪から一般人守るのは当たり前ぐらいの認識で、むしろ、妖怪を祓う側に回りたいのに守られてばかりで戦えない自分にいい加減うんざりしているっていう噛み合わなさ。


 今更ながら進撃16話。
 私の脳内はそろそろジャンが主人公になりつつあります。
 ダブル主人公……?(ざわ
 巨人に対する心構えとか、戦うための決意とかをエレンが2話までで済ませてしまったこともあるのでしょうが、その辺ジャンが一手に引き受けてるのが要因なのでしょうが、何よりエレンと104期の絡みが少なくないですか……!
 もっと104期で仲良くしてるところとか、さ(切実
 そして、アニ&コニー&アルミンの個人的に予想外の取り合わせが妙につぼに入って……ッ
 その2人と会話のキャッチボール出来るのかコニー!的な笑いが。
 全体としては、最近トロスト区で戦ってた時に比べて物凄い勢いで話が進んでいて、感情が追いつかなくなりはじめました。
 いや、だって、兵団どうするって104期が言ってるところからはじまったのに、ソニーとビーンの調査、104期生再会、話し合い(?)、調査兵団での訓練が一気に終わって、すでに壁外調査に出るところまで来てるって……(゚ω゚;)
 その時間のない感じが表現したいのかもしれないけど……うぅん?
 自分の理解力の遅さはリアタイを事前情報カットで見るには厳しいのかもしれないと絶望しかけていますorz



拍手レス:

7/30
祭様>
 KYエレンを一発殴りたい104期女子だけど、それはミカサが許してくれないので仕方なくライナーがふるぼっこされるコースなんですね。これは酷いィェェガアァァーッ
 ジャンには、スルーされたところをフォローしてくれるマルコが必要だった、よ…(震え
 マサヤクは互いの距離を測り間違えて踏み込んでしまったところからが本領発揮だと思います!
 絆されてるくせにお互いわりと頑固者だから、納得出来る理由なしで相手に譲歩したり流されたり出来ず、根本的に嫌いな人間ではないけど、立場的なものがあって引くことも進むことも出来なくなってとかそんな…ッ(床バンバン
 じ、自分としましては四転王(モンジュ欠員)VS部長’sでナギVSタイザンのWオニシバ戦とかあったらいいなとか願望が(ごにょごにょ



スポンサーサイト



Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

流古秘水

Author:流古秘水
エルフと和物をこよなく愛する人。
中二病がわりと通常運転。
燃えだけで3食いける気がするけど、
ご飯はやっぱり大事。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
セルフィ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する