FC2ブログ

兄妹的なノリ

nikki1118-1.jpg

 駐屯兵団ローラーその1。イアンさん。
 駐屯兵団おいさんが多いのでむさ苦しくなるなと思ったので、とりあえずリコさん添えました。
 リコさんそこそこの年齢だとは思うのですが、15歳で兵団卒業だし、まだ20代前半って可能性も残ってると信じないとこの服の剥き方はまずかったと思ったというか、眼鏡ないと誰だかわからない。(反省)



nikki1118-2.jpg

 本編のシリアスを払拭しようと色々考えた結果、秘水の中のイアンさん像が崩壊しました。
 ちゃんって呼んでしまったのはただのパニック。


nikki1118-3.jpg

 むしろ、つけていない疑惑に今自分で気付く。
 これだから普段腐っている人間は……(白目)



 以下、毎週恒例のアニメ進撃ネタバレ。

 というわけで、14話。日曜日に見ていたのですが、日記に書くタイミングがなかったので今からです。
 リコさん可愛いのにリコさんしかいないことがじわじわ来る審議所……。(ぐぅ
 ああ、でも、取り乱したりしないんですね。13話でもそうでしたが、メンタル半端ない強いというか、戦闘から事後の対応まで一貫して冷静ということは、駐屯兵団なりに巨人と接触しているということなのでしょうか?
 その辺、ちょっと認識追いついてないです。すみません;
 最初は心底エレンのこととか受け入れがたい感じだったのに、現在時点で職務を全うしながらもそこそこエレンの身のことも考えてくれている気配をリコさんのミカサとのやり取りで感じ取って、こうやって色んな人を味方につけながら順当に進む物語だったらよかったのにね!と(淡

 そして、心待ちにしていた調査兵団……!というか、団長と兵長。(*´ω`*)
 団長とピクシス指令のやり取りとか、エレンふるぼっこにする兵長とか、色々思うところはあったわけですが、前半に獄中のエレンに向かって待ってろ的な発言してる団長と兵長の体格差に目がいって頭から離れなくなりました。
 前回の身長差に引き続いてそんなところばっか見てますが、いや、うん、横幅が違い過ぎる(゚ω゚;)
 団長の恰幅もライナーに次ぐぐらいのところに来て、兵長が薄い。ペラい。女の子じゃないから肉付きが良くない。総じてシャープ。
 おまえらは、きっと別次元の生き物だよ。←着地点
 エレンと並んでると何でもなかったので、2人の間で確実に時空が歪んでる。
 そして、終始目をきらっきらさせてるハンジさんが審議所の扉閉める瞬間真顔だったのぞっとしました。

 ところで、キッツさん部隊に囲まれた時といい、エレンって案外物を考えていることに毎度驚かされます。
 子ども時代にミカサにパン突っ込まれたところから、向こう見ずに暴走する系主人公かと思っていたら、周囲の状況も確認するし、相手の反応も冷静に分析しているし、発言する時は言って平気かな?駄目かな?という自問自答もするし……ただ、ちょっと言葉足らずにはなったりするバランス。
 今回、ミカサは巨人ではないという意味で仲間でないと言った後に、いや、仲間だけどそうじゃなくてって焦ってるエレン見て大変な場面なのに心底ほっとしました。
 それだけきちんと行動しているのに、なかなか報われないエレン……(´;ω;`)ウッ



 あ、拍手ありがとうございます。
 レス少々お待ち下さいませー;



スポンサーサイト



Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

流古秘水

Author:流古秘水
エルフと和物をこよなく愛する人。
中二病がわりと通常運転。
燃えだけで3食いける気がするけど、
ご飯はやっぱり大事。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
セルフィ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する