FC2ブログ

そういえばだな…


 [私的運命論]を書いた直後に考えたガシンとヤクモ(?)の捏造ネタがあったな…とか。
 私的運命論内の設定で行くと1200年前にヤクモが存在しているんじゃない…か?ということになって、それならばとなって考えた死にネタでした。←故に速攻で没案行きとなった

 ウツホから力を奪ったりとか、罪のない人間を封印の要にしたりとか、そんなことは反対の1200年前のヤクモ(推定17歳)。
 自分ひとりの力では他の闘神士たちを止めることは叶わなかったものの、せめてガシンとタイザンを追っ手から逃がそうとする。
 ガシンは追っ手を撒くためにタイザンとは別れて1人きり。
 そこに現れたヤクモに対して当然強い不信感を持っていて、最初はヤクモの示した逃げ道を拒否するけれど、説得されて言うとおりにして逃走に成功。
 ガシンを逃がしたことがばれたヤクモは、そのままガシンに降り掛かる追っ手を退けるため応戦。
 しばらくは踏みとどまるも、ついに体力も気力も尽きて討ち取られる。

 ガシン改めマサオミは色々必死だったので当時のことは覚えていません。
 もちろん、ヤクモは転生しているので知るよしもなし…と。

 そんな概要だった気がします。
 一部、補完してますが。



nikki753.jpg


 上の文では説明不足ですが、ガシンの逃げ道開くためにヤクモ様はすでに一旦戦闘済み。
 かなりの数の闘神士を返り討ちにしていると思われます。
 現代ヤクモよりもやや冷酷だけど、時代背景的なものだと思えばいい範囲で!


 ちなみに、タイザンの方は、ナギさんが助けていると思います。オニシバ使いコンビが見たい。
 先に封印されていたぐらいだから、助けられていないルートもありかとも思いつつ。


スポンサーサイト



Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

流古秘水

Author:流古秘水
エルフと和物をこよなく愛する人。
中二病がわりと通常運転。
燃えだけで3食いける気がするけど、
ご飯はやっぱり大事。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
セルフィ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する