FC2ブログ

時を巻きもどしてももどらない


nikki731.jpg

 昔、ファンタジアのパッケージにもあった「悲しみの涙を剣に変えて少年は今、時空を越える」というのが好きだったなぁ…と思いつつ、久しぶりにグロバル以外のファンタジア。
 クレスたちの物語は、最終的に時空英雄の物語になったけれど、最後まで復讐譚だったからこそ美しいのだと思う。
 そして、それは別に誰かに責められるべき復讐でもないと思う。

 まあ、何かというと、結局そうすることで少しでも何かを達成しなければ、クレスやチェスターの喪失というものは大きすぎたのではないだろうか…と。
 そして、個人的には、アミィが万一生きていれば、歴史は変わっていたのではないかと思うわけです。
 アミィがいなくなったからこそ、2人には完全に帰る場所がなくなってしまって、だから、アミィさえいれば、復讐に身を投じることを考えるよりも、もっと他の生き方を選んだのではないかな…と。

 まあ、ペンダントが狙われているのであって、トーティス崩壊時点で生き残っても、その後どうなったかはわからないわけですが。

 ていうか、アミィをもうちょっとアミメーションに出してあげて下さい。モリスンさんともども。

スポンサーサイト



Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

流古秘水

Author:流古秘水
エルフと和物をこよなく愛する人。
中二病がわりと通常運転。
燃えだけで3食いける気がするけど、
ご飯はやっぱり大事。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
セルフィ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する