スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給料が低過ぎて泣けて来た


snap_hisuilight_201314232539.png

 ふあああぁぁぁぁ朝の家事のために早寝しないといけないのでともかく寝ます!!

あの時代は10年続いた


 最近の小学生はボカロとかヘタ○アとか深夜枠のアニメとかを普通に好きだという話を聞いて、ヲタク文化の隆盛も極まってるなぁ…自分の子ども時代とは違うなぁ…とか思ってたんですが、よく考えたら小学生の自分ってもしかしてあれ…すでに族長が好きで仕方なかったあの人のことか!?(゚Д゚ )ってところで、今どっちの方が真っ当か1人ディベート中。


小説のタイトルを思いつける人は凄いと思います


snap_hisuilight_20131223158.png

 書けば書くほどヤクモの神格化が進んで、薄っぺらなデレを振りまくばかりの人間味のないキャラになって行くんですがどうすればいいですか…?
 ヤクモは闘神士としては無茶振り上等だけど、もっと人間味に溢れてて、時々暴走するくらいでいいと思っているのに反映されないorz
 この調子で書き進めて、予定のマサヤクに着地できるものか………

 でも、人の幸せを外から見つめて満足しているヤクモっていうのが、最近のマイブームです。←
 人間の世界に帰って来れなくなってるヤクモ様ぇ…


 ついでに、昨日から正座待機していた(職場ではそれとは別理由で正座状態だった)ディスティニースクエアのアフターストーリー公開でしたねー。
 期待していたエージェントと上司の会話が、期待以上で血吐きました(^q^
 いや、エージェントがこきつかってくる上司に文句言いに行くとかそんな話かなーっと思ってたら、この人またタウンのこと心配してる…!
 というか、ボスが暗にクレイルのことを示唆するって、エージェントが何を気にしてるか見越されてるわけで、何それ上司公認とか何それ!!?
 若干の焦りと、踏み込まれたことにかんする不快感を示すエージェントを脳内受信しておきました(人

 というか、もう、エージェントとクレイルが相思相愛過ぎてどうすればいいのかわからなくなってきました。

 ついに今回は会えずじまいでしたが、任務でも何でもないのに会いにいかれるそうで、妄想が絶えないです(*´ω`*)


 で、じゃろは?

朝起きたら左手人差し指が流血沙汰でした


 正直、びっくりした。


snap_hisuilight_201311232925.png

 イベント最終日にしてディスティニースクエアの正規ヒロインポジのパピちゃんを描いていなかったと気付いたというか最終話はじまるまでクレイル兄さんすら描いてなかったけどとりあえず描いていなかったので最後に描きました(←一気
 それだけの理由で描いたらストーリーを考慮しないただのバストアップだったのでタイトル入れたのは間違いでしたorz

 昨日のレオフラに続いて初描きだったんです。どう考えても秘水の中の人の限界です。

 というわけで、D2最終話でしたね。
 前日のレオルスの決意がクライマックス感あったので、本日はやれやれ終わったぜ(´ω`)みたいな感じでしたが、合成師兄妹は無事に3人揃ってくれただけで満足です。
 眠ってるクレイルさんがもうちょっと、いや、もう大分見ていたかったのですが、そこはGAMANです。

 おばあちゃんとも和解して(そもそも壮大なツンデレ)、今度からは年に一回ぐらい里帰り的なことするのかなぁ…とか思うとほのぼのする(*´ω`*)
 おばあちゃんは、きっと、孫を溺愛してる。孫をいじめていいのは自分だけ的な。

 そんでもって、公式サークル公開のエピローグはエージェント来るそうなので、正座待機ですよ!


 さて、というわけで、エージェント前哨戦あたりからもうやめる言いつつもぼちぼち感想書いていましたが、結論から言うと、リアタイで自分の妄想を全部吐き出す勇気はないということがわかりました。
 俺…エピローグ終わったら、過去を回想しながらいつも通り好き勝手やるんだ(゚ω゚)


 そういえば、ちょっと前からうすらぼんやり気付いていたのですが、とうとうTOAでディストが生き残るシーンに出会いました。(土曜日のことを今言う)
 喜ぼうかな、と思います。うん。

 しかし、当日は、まず闘技場のvs歴代キャラ撃破からはじまってのレプリカネビリムへの雪崩込みだったので、プレイヤーのHPが0に近付いてました。
 いや、コントローラー握っているのは相変わらず弟と姉なので、ダメージは主に2人に蓄積ですが…。
 何故か相変わらずマニアモードで突っ走る2人は、ネビリムに対するルークとガイの与ダメが1にもかかわらず、やってやるっていう弟の言葉でティア、ジェイド、アニスの技封印の術技のみ使え+姉の十八番ガイで冗談抜きでマニアで挑むっていう…おお、勇者よ…。
 物理の与ダメがないどころか、ネビリムから殴られても、魔法に当たっても、ほとんど一撃必殺の威力で殺されるので、何がなんでも攻撃を避けろ!からの弟が魔法キャラ3人を操作切り替えしながら全員使役。
 ガイ以外詠唱→タゲが来たキャラを操作キャラにしてフリーラン→魔法避けたら詠唱→タゲ来たキャラはフリーラン→えんどれす……(゚q゚

 秘水の中の人は、ひたすらネビリムのタゲが誰に来たかアナウンスするだけのいてもいなくても意味があるんだかないんだかわからないことしてましたが、アナウンスを止めるとほぼ100%でキャラが死んでいっていたので、多少は意味があったと信じたいと思います。
 1時間とスペシャルグミの消費を持って無事戦闘終了した時は、3人ともぐったりしてました。

 ちなみに、姉と弟曰く、ガイじゃなくてナタリアを出すべきだった、とのこと。


 ぐだぐだ書きましたが、二次創作はおんみょの次の小説公開に向けて頑張りますよー。
 1月中は、無理ですが……。

レオルスそこ代われ

 むしろ代わってください!
 エージェントと!!!

snap_hisuilight_201310223322.png

 そういうわけで、2章で幻に終わったクレイルさんを運ぶレオルスっていう図が、ここに来て公式となりました。
 本当は俵運びとか、ファイヤーマンズキャリーとかを想像しながら本編読んでいたのですが、フィルターかけて妄想した結果が上です。
 こういう運び方もアリですよね!
 身長のわりには体重軽いと信じてますクレイルさん…!
 じゃないと上記のレオルスが頑張り過ぎてることになってセルフで笑えてくる。

 あの場で唯一の男性だったとはいえ、クレイルさん運んであげるレオルスが格好良過ぎて惚れそうです。
 しかし、クレイルさんを中心に見て展開が美味し過ぎて、相変わらず混乱してますが、一緒にレオフラ入っててもだもだしっぱなしの最終章24話でした(人


snap_hisuilight_2013110282.png

 レオ君は何とか誤魔化して出ていけたつもりなのでしょうが、多分、引き留めたフラメルは何となく心情を察して何も言えなくなったのではないかと思うと、夜しか眠れない程度に燃えます。
 まだお兄ちゃんも目覚めてないし、本人も不安なんだけど、でも、レオルスのために黙って送り出してあげるフラメルとかなんとか(もだもだもだもだもだもだ

 早く帰って来てね、レオルス!
 次の合成釜(試験管?)への伏線だったらどうしようって不安感もありますが!
 フラメルのためにも早く帰って来てね!!

 秘水の中の人は、レオフラ推し。

 ついでに、アルパピ推しでもあります。
 頼むから、アルとパピメルの絡みください。
 でも、公式には期待しないのが流儀なので、そのうち頑張ります。はい。






 

snap_hisuilight_201310225952.png

 セルフで頑張るエジェクレ。

ヤクモは、案外、根性論を持ち出さない。


snap_hisuilight_201315233548.png



 やってることは、わりと容赦なく、根性論。

 それでも、漫画版のラストのことがあるので、アニメ版ヤクモは理想だけじゃどうにもならないこととか理解した上で突き進んでいるんだと思っています。
 コゲンタを失ってない状態の子ヤクモが成長したら、どう成長したのか興味深いですね。

 とか何とか言ってますが、気合いだって言わせたかっただけです。


 アトゲの新イベのバレンタイン前哨戦的なやつ。
 クレイルさんが重い物運ばない的な下りにうっかりときめきました。

小休止


snap_hisuilight_201314233227.png

 一次創作PFよりゼン。

その発想はなかったらしいテンちゃん


 他にも燃えるポイントとか、ときめくこととか、悶えるシーンとか、あった気がするのですが、とりあえず、悪魔さんらの口から言語を変換する下りを聞くまで、話せるという可能性に思い至っていなかったラステン可愛過ぎてはげもえました。

nikki1044.jpg


 というわけで、ディスティニースクエア予想通りの合体獣人コースおめでとうございます! というらくがきを頑張っている間にもう就寝時間ですよ。これだから、遅筆は……(^q^)

 獣人好きだったり、大きい獣+人間のコンビが好きだったり、何よりクレイルさんとラステンの関係が好きだったりする自分としては、何から何まで美味し過ぎて軽い錯乱状態ですよあわわわわわわ(゚Д゚)
 挿絵もたまらんですよー><

 それと、クレイル+ラステン+ティファレットの会話が和む…(*´ω`*)
 (危機的状況にもかかわらず。)
 3人ともそこそこ緊張感があるはずなのに、ほやほやしたイメージががが…ッ

 ついでに、父親のことといい、祖母のことといい、クレイルさん何だかんだ言いながら寂しがりだなぁ…とか謎の電波を受信しました。
 なまじ強い魔力を持って生まれたばっかりに、魔女ではないけど合成師としても落ち着かず、誰からも一線をおいている…みたいな感じ?
 だからこそ、3で割った残りの1のラステンには同類意識があるんじゃなかろうか、とかなんとか妄想がつきません。


 後、薬を分け合うラステンとクレイルさん、エロ可愛い。


 ディスティニースクエアの感想だけになりましたが、今日はここまで!

ばらんすぇ


 おんみょの節季ごとの式神+闘神士のカレンダーがあればいいと思うたびに、白虎・青龍組がどうしようもない状況だと気付かされる。
 秘水さんの部屋のカレンダーは2010年です。


拍手レス:

1/22
ぽあ様>
 そっか…じゃあ、爪切りを薬箱になおすところからはじめようかな…(←
 何かやらないと不安にかられるの本当に半端ないです。
 何もしないで一日が終わった感が…orz
 一先ず、次の目標定めたいところですが、まあ…ゆっくり行きましょうか…ね?


さて……


 ここのところ無気力なので何かしようというか何をしないといけないんだったか…。


白い子でもよかったな…とか


original07-1.jpg

 オフラインの方に出した年賀状公開。
 そのオフラインの方で愛用のロゴ入れ忘れたのは致命傷でした。

オンゲやってるときは創作意欲が空回ってるときだと思います


nikki1043.jpg

 lv12辺りからずっと弓装備ですが、うちの子はファイター(ガード志望)なので、本当は片手剣+盾を欲しています。
 ただ、買い物もせず、モンスからドロップしたアイテムで進んでるので、結果こうなってます。
 lv12辺りまでは大検ぶん回してました。
 いつか、片手剣+盾になれるといいですね。

 というわけで、個人的に3Dが好みだったものの配信元の大型アプデに伴いサービス停止となってしまったルナなんたらとかなんたらルナが、運営と名前変わって帰って来ていると聞いたので、ちょっと遊んでみました。
 いつ見ても、3Dが可愛い……(*´ω`*)

 以前も本格的に遊んでいたわけではないので、内容がどう変わったとか、システム的にどうだとかは一切わからないのですが、元よりこのゲームに関してはアバを愛でるためだけにやっていたので、私は見れれば満足です。ふへへ。

 まあ、そういうわけで、昨日の夜中に思い立ち、とりあえずサクサクとlv9まで上げ、今日もちょっと遊ぼうと起動してみたところ、ラッキーゴブリンなる見慣れないモンスがうろついているのでとりあえず叩いてみたら、lv12に上が……ん? (゚ω゚
 ついでに、防具詰め合わせアイテムゲットで防御が突然の充実感。
 この後、ラッキーゴブリンにもう一体遭遇で周囲のモンスが突然雑魚になってしまったので、エリアを1段階移動。
 入口付近のノールだけ狩ってから、リザードマンは流石にしんどいかなぁ…と考えていたところで、ラッキーゴブリンlv20に遭遇→きっと経験値美味しいんだろうと踏んで倒す→lv21。

 …(゚ω゚

 防具詰め合わせもゲットして、周囲のモンスが突然以下略。
 この後、クエ達成報告に走っている最中にラッキーゴブリンlv12と再び遭遇して、lv23になったところで終了しました。
 まあ、すでに大体満足したので、次に起動する機会があったらひたすらアバを愛でているだけになるのでしょうね……。


 ちなみに、秘水の中の人が作ると、ファーストは魔型が多いのですが、このアバ(前回と同じ見た目で作成)に関してはイメージ:グロールフィンデルでやっていたので戦士系でした。
 なお、アルヴィオンがブラムバルド族長、アトゲがヤクモ(族長はそれらしくなるアイテム集め奮闘中)ですよー。


 後、ディスティニースクエアの魔女の戦闘はいつ終わりますか?

仕事はじまりだけならいいけど、毎日同じ状況なのがこたえる


 頭の中をマミさんの「死ぬしかないじゃない」がリフレインなう。
 完全にブルーマンデーだ、これ。

nikki1042.jpg

 弟によるTOA2週目は、闘技場のエキシビジョンとワイヨン鏡窟のレプリカ戦で停滞中。
 レプリカネビリムを楽しみにしているのですが、何が何でもマニアで行くそうなので、ゆっくり待ちます。


実は夏に描いていた(故に薄着)


 ディスティニースクエアはとうとう戦闘はじまりましたねー。
 前々から気になっていた、クレイルとレオルスの剣とかでの戦いがまだ気になるのですが…まあ、ぼちぼち楽しいです。
 しかし、剣……。


nikki1035-6.jpg

 さて、年の差マサヤクについて考えていたネタ第N弾。
 陰陽大戦記では素で出来てしまうタイムスリップネタ。素で出来てしまう…。(ここ大切)
 描いている間中、何故かマサオミの美形っぷりについて真剣になって考えていました。

 ネタ出したのが古いので、考えてたこととかはメモ参照。

 マサオミは、ヤクモに臆することがなければ、ヤクモ視点でもものっそい格好良いキャラになれると思うのですが、無茶な設定しないと自分の脳内ではヤクモに頭の上がらないヘタレキャラが出来上がります。
 というか、公式のマサオミがヤクモに頭上がらなさ過ぎる。(前回の日記参照)
 でも、そんな2人が好きですよ!
 それと、チーム17歳として結託してやりたい放題な2人も別腹で大好きです。


nikki1035-7.jpg

 ただ、思うに、このネタをやりたいなら、秘水はもっと年齢を描き分けられるようにならないといけない。

ようやく小休止


 誤って記事消してしまったのですが…。
 それより何より、たかだか日記を書くだけに何時間費やせば気がすむのでしょうか自分は…。
 まあ、気を取り直していきましょう。

 先日から続いてましたディスティニースクエアの感想が、とかく旬なことをしない秘水の中の人としては想像以上の消耗戦でして、その時々に応じてアニメやらの感想を書いておられる方は凄いなぁ…としみじみと感じました。
 楽しくはあったので、機会があったらまたそのうちに。



nikki1035-5.jpg
(クリックで拡大)

 そんなわけで、予告していましたチーム17歳。
 言いたかったことは、らくがきの中に自分が思いを込めて書き込んでくれているようです。
 同じところ堂々巡りで思考しているだけなのに、何回やってもいつまで経っても楽しみ続けられるという自分のステータスには、ひたすら感謝すりしかありません。

 ディスティニースクエアでエージェントが助けに来るか否かの問答を延々と繰り返しながら、マサオミさんなら確実にヤクモを助けにくるよ!(公式的に)という叫びが脳内で響いてました。

 ヤクモ人柱後からのマサオミは、自分の欲目は多分に含まれているとしても、行動原理にヤクモが絡み過ぎだと思います。
 あるいは、ウツホの敵に回って、今までの仲間(主にタイザン)とも決別して、姉上たちの復活も諦めてしまっていた状態では、ウツホを止めろって明確な指示をくれたヤクモにすがるしかなかったのかもしれませんが…。
 ヤクモのために戦ったり、最終話では率先してヤクモを助けに行ったり、そのヤクモに引き留められてもどって来たり……いや、思い出すとわりと公式でやらかしてくれてますね、チーム17歳。
 根底には姉上や仲間のことがあるにしても、マサオミがヤクモから受けた影響は凄まじい。
 助けてもらった(ヤクモはそんなつもりあるのかないのかわからない調子ですが)分は返すためにも、ヤクモが危機に陥ったら、マサオミは真っ先に駆けつけてくれると思います。

 ただ、誰かが駆けつけるまでもなく、ヤクモが事態を収拾してしまいそうなのが、気にかかりますがorz


 ついでに常に気になっているのが、ヤクモ&ウツホの接触はどのレベルから危険なのか。
 零の力と無の力が問題ということらしいので、力を出し合わなければいいんでしょうが、らくがき(右)の状態で2人が一緒にいたら、やってることはほのぼのでも、2人の力関係を知っている人間にしたらたまった状況ではないんではないかと……
 でも、その辺2人揃って人の心が理解できない気もします。
 本人たちは、戦う理由がないんだから大丈夫!程度のお考え。

 まあ、しかし、秘水の好きなえせ親子を形成するには、マサヤクのところはソマナズでもウツホでも美味しいというか、なまじ年長組なんで全体的にチーム17歳は周囲に懐かれていたし、大家族計画をだな……(日本語が崩壊気味)

 妄想絶えないのですが、ぼちぼち寝ないといけないのでここまでです。

もう、ゴールでいいかな…(感想文的な意味で)


 何事か起きたので、チーム17歳のらくがきは明日に持ち越します。
 らくがきはただの生存報告でもあるので何描いてるのでもいいっちゃいいのですが、この間アトゲで盛り上がり過ぎていて、やっと着手した日記絵の整頓作業を途中放棄してしまっているのがちょっと気になります。
 一回止まったら見たくなくなるぐらい溜まっているというか、止めなくても見たくないぐらい2010、2011年の自分のらくがき数が凄いんですが…。
 大学生の悠々自適さよ…。


 そういうわけで、この辺からディスティニースクエア最終章6日目の感想のようなものです。
 今更ですが、もちろんネタバレですよ。今更ですが。


snap_hisuilight_201313231314.png

 まず、何はともなくクレイルさん復活おめでとうございます!

 石化解除ですよー。
 お父さんとお母さんの力が半端なさ過ぎて、本来石化の解除方法も悩まないといけなかっただろうところも余裕でしたね。
 目覚める瞬間、ものっそい美人なクレイルさんを脳内受信して、無駄にもだもだしています。

 そのクレイルさんは寝起き(?)だからか妹たちとのやり取りとかちょっとぼんやりした感じがあって可愛いです。姉妹に加えて、レオルスは普段クレイルさんに突っ掛かって行ったりしてツンツンしているのに、真剣に心配してたりとか、それはもう可愛い。というか、合成師らが可愛い。むしろ、セルフィタウンの面子全員可愛いから頼むから全員ちゃんと出てきてください。

 で、クレイルさんが気付きました…!

 クレイルさんがエージェントが助けに来ていたことに気付きました。
 気付きました! ←大切なことなので2、3回言った

 昨日の日記で完全に感想終わるつもりだったのですが、これは、一言でもいいから何か書いておかなければいけないと思わせてもらえる程度の破壊力でした。
 このまま気付いてくれないかな…とか諦めててすみませんでした。
 公式で友人呼びはだてじゃありませんでした…!!!
 他の面子はわからないけど、見ていなくて状況聞いただけでわかってしまったクレイルさんにばっちりしっかりキュンとしましたよ…ッ
 どんだけ思い通じ合ってるんですか…いや、已然として、エージェントは状況を理解していないのでしょうが、これだけで十分です。
 今回もエジェクレはリア充でした(´ω`)

 この後は戦闘シーンになるのでしょうが、クレイルさんとラステンに期待し過ぎてわりと夜しか眠れない状態です。
 


snap_hisuilight_20131322592.png

 ただ、最終章開始とともに感想書いたのがスタートダッシュ過ぎて、平素タイムリーな話をしない秘水の中の人のライフは本気でもうゼロなので、本当にぼちぼちこの感想文は終わります、ね。
 何事もなければ…。あるとどうしても何か書きたくなる…。そして、描きたくなる。

 強いられていr(以下略

感想文何だか妄想文なんだか自分がわからない

※今日もアトゲネタおんりーです
※仕事以外にしてないから仕方ない


 そういえば、リアルラックが低いことに定評のある秘水の中の人ですが、ハイ&ロウは奇跡的に九連勝出来ました。
 これ、多分、「どうでもいい時運使う」っていうあるあるだ…
 いや、ネックレスの娘さん可愛いですが。


snap_hisuilight_201312223229.png

 エージェントのターン終わったらこの感想文は一旦止めようと思っていたのですが、まだテンションが維持できているようなので、若干続けておきます。

 そんなわけで、ディスティニースクエア最終章5日目。

 エージェントはやっぱり帰ってしまいました…orz
 もうちょっとその雄姿を拝みたかったのですが、次回作に期待して今回は我慢。
 でも、エージェントの活躍を期待していた人はものっそい多かったと思うのですが…ッ

 そして、今回、合成師たちの方が「今の誰だったんだろう?」という反応をしているわけですが、そういう近代兵器担当のエージェントのことを微塵も思い出さないとか、よもや知り合い設定なくなったとかじゃないだろうな!?と怒涛のような不安(゚ω゚;)
 レオルスはともかく、姉妹の方は守ってもらったことまであるんだから、ほら…もっとこう「きっとエージェントさんだ!」的な反応を…ね、してもいいと思うんです。

 クレイルさんはクレイルさんで、外で起こってる出来事見えてるんだと思っていたのですが、どうやら違ったようで、何が起こったのかわからないそうです。何とまあ。
 おかげで、助かったってことだけわかっておられる状況。
 せめて、クレイルさんにはエージェントが助けにきたことを予想して欲しかったのですが、クレイターローズが何で滅ぼされたのか一切不明じゃなぁ…。
 このまま、次の戦闘に突入しそうでもあり…説明時間もなさげです。

 いや、でも、そこを悟らせずに去って行ったあたりもエージェント渋い…!格好良い…!なんですけどね。
 結局、自分はどんな展開でも面白がるのかもしれません。


 脳内妄想は「誰が助けてくれたんだろうなぁ…」って思ってるクレイルさんと、助けたことも気付いてないエージェントという状況の微妙なすれ違いを受信して、個人的に無駄に盛り上がりを見せています。


 次の日記絵は何事もなければチーム17歳です。


引き続き感想文をお送りします(レア)


nikki1039-1.jpg

 ディスティニースクエア記事のために日記絵を描き起こしていたので予告より随分遅れてしまいましたがブラムバルド族長ですよー。

 エボルブ参戦を聞いて上がったテンションをまだ引きずっています。
 PVでカードちょろっと出るだけでどきがむねむねします…ッ
 しかし、対応機種を買う機会はなさそうなので、ひたすら指をくわえて見てます…族長ッ
 ちらっと見る限りばっちり美人さんのようなので満足といえば満足ですが…うぅ
 そのフラストレーションが創作に向くなら良いことと思うべきなのか……orz


 さて、今日はここからディスティニースクエアの感想ですよ。
 2日も日記に書いたら3日目辺りで3日坊主が発動するかと思ったのですが、流石にずっと待ってたエジェの登場に何も言わないのは嘘だろうということのようでまだまだ続きますよー。

 とりあえず、レベル上げて物理でなぐr…いや、魔力吸収っていうから物理は? と思ったことがなくもなかったわけですが、そこは何なりと回避方法持ってるのかなぁCWとかでも苦戦してたしなぁ…とか勝手に脳内保管しておいたけど、やっぱり物理可とか、「科学何それ?」ってなってびっくりしてる魔族さんたち想像してちょっと可愛いなとか思ってしまったではないですか…ッ!!!(一気)
 CWに関しては相手の実体が曖昧だったせいで効力減だったのかなと更に脳内保管。

 そして、エージェントがマジ、エージェントでした(もぐむしゃぁ

 流石に苦戦するのかなぁ…と思いきや、さっと現れてぱっと片づけて、何も言わずに去って行く、出来る男エジェ…!
 え…ちょっと格好つき過ぎてて戸惑う… ←無礼
 いや、いつも通り渋い路線のエジェで大満足なのですが、ですが…去って行った!?
 これだけ待った末に1話だけ出て退場ですか!!?
 今回、合成師以外に対する扱いの悪さは何なんだろう……。カレン、フレッドは名前呼んですらもらえてない…;
 クレイルさん好きだからいっぱい見れるのは嬉しいっちゃ嬉しいですが、もっとタウンの面子がそれぞれ絡むのが見たかった…。
 今の感じだと最後は大団円…ともいかない集合具合だし…。エジェ帰ったし…。部下2人来てないし…。
 冒頭で出て以来音信不通のトレード組と、名前のみ登場のアル、甘菜、エピローグ要因の危惧もあるじゃろも合わせてもう一回ぐらい出てくれることを祈ってます。
 来いよ、大団円!!!

 後、炎のあまりの勢いに、頭の片隅でチラッとクレイルさん大丈夫か? 石化してるから大丈夫なのか? とか心配ですよ(あわわ
 し、しかし、エジェの参戦は援護射撃程度だろうと諦めていたのに、やってくれたことは素直に喜ぶべきですよね…!
 状況はわかってないようなので、クレイルさん助けたって意識もないのでしょうが、それはそれで美味しい!
 後で恨み言言うクレイルさんとか想像してにまにまにまにまにまにま

 さて…では、救出シーン(妄想)の制作に入ろうかな…! ←仕事しろ



 あ、続きに他の族長らくがき収納ですよー。

前祝いじゃー

(本日は冒頭からアトゲのディスティニースクエアでもんどりうってます)

 期待していた人もしていなかった人も、ついに…ついにエージェント登場の予兆ですよ…!
 ピース解放でエジェの姿があったと聞いて正座待機2日目…1章からひたすら待ってた甲斐がありました!
 アルと甘菜がローズの回想で終わらされた時は正直もう駄目かとも思いましたが、この、一番美味しいクレイルさん救出シーンで…!!!←ガッツポーズなう
 ヒーローは遅れて登場するもんなんですね。わかります。

 というわけで、仕事はじまったらまた日記停止してしまうかもしれないので、時間がある今日のうちに前祝いのエジェクレです。

snap_hisuilight_201310164840.png

 今回はどの程度ラブラブっぷり見せつけてくれるのかわからないですが、公式で来ても来なくても救出シーン描く心構えだけはばっちりですよ!(`・ω・´)むふぅ
 レオルスがやる気を出しているので援護射撃程度で終わる可能性も大ですが、駆けつけてくれただけで盛り上がれる自分はすでにお腹いっぱいです。はい。

 3-2ではお父さんに対するクレイルさんの反応がやたら可愛くて悶えたり、お父さんがイブさん好き過ぎてどうすればいいのかと……ッ
 後、ラウロスさんは来るのですか?


 アトゲネタはここまで。
 タイムリーな話題をするのは自分としては非常に珍しいので、妙に新鮮な気分です。
 多分、ここから先は盛り上がり過ぎてて、見てるだけ状態に入ると思います。

 さて、年末年始使って進んでる弟によるTOA2週目はとうとうラスボス前に辿り着き、サブイベントの完全消化に入りました。
 1週目(秘水プレイ)のデータによると、ダアトのイベントがほとんど起こしてあって、自分どんだけダアトに入り浸ってたのかと…ね。
 イオン様とかフローリアンがいたからね…!
 そりゃもう、TOPのエルフの集落とアルヴァニスタ並みに入り浸ってましたとも。
 サブイベは大佐の独壇場(本編もでしたが)みたいなものなので、わくわくしてます。
 しかし、初回プレイの時もぽかーんとしたディストの死が、じわじわ悲しい。


拍手レス:

1/3
ぽあ様>
 あけましておめでとうございます!
 仕事内容変わらないのに賃金大幅カットなので、ぶっちゃけ頑張る気を見せたら負けだと思ってますので、無茶しないように頑張ります。←
 いかに契約通り定刻上がりさせてもらえるかが問題…ふぅ


更新履歴見て今更真っ青


 お…おんみょの小説更新って1年以上してなかったんです…ね;;;
 自分の中ではネタ捏ね繰り回したり、古いのに手を入れたりして十分書いてるつもりだったのでものっそいショックでした…orz
 というか、2012年って例の年賀絵だけしか更新してな…い?(自己嫌悪)

 とりあえず、おんみょの小説久しぶりに書き上げましたのでアップしました!

 うー…長期休暇は明日で終わりですが、もうちょっとサイトのことあれこれ処理してから仕事はじめ入りたいと思います。
 ちなみに、TOSの小説も同時にアップしようかと思いましたが、テイルズシリーズの小説部屋は移転時に撤去したまま復旧してなかったので一旦お預けです。

来いよ! 否、頼むから来てください、エージェント…ッ!!!


※NLとBLのトークが混じっているので要注意

snap_hisuilight_201315232254.png

 アトゲは本日のメンテよりディスティニースクエア最終章公開開始ですねー。
 相変わらずエジェの「エ」の字も出ないことに不安を隠しきれないのですが、そんなこたぁお構いなしにクレイルさんはとうとうヒロインポジションですよあばばばばばばばばば
 触手好き(戦闘的な意味で)の自分としては2章の終盤ただでさえ盛り上がってたのにクレイルさんまさかの捕らわれの身ですか…!
 いや、捕らわれどころか捕食対象なのか…?
 どっちにしろ、やたら強いキャラが命がけで戦うとかいう好き過ぎるシチュの上に強いキャラほど痛めつけたい(愛)自分としてはクレイルさんの格好良い戦闘シーンからの捕縛ルートで展開美味し過ぎてどうすればいいのかわからない何これ美味しい本当美味しい美味しい怖い

 フラパピ姉妹も良い子過ぎてたまらんですよーッ
 特にフラメルの包容力半端ないです。
 回想シーンとか含んでレオルスとフラメルのやり取りもにまにまします。
 レオルス登場時からレオフラに期待していた自分としては、もう早く2人がくっつけばいいと思います。
 互いに支えあってるなぁ…本当レオフラ…ッ
 魔獣2人は最後純粋にパピメルと仲良くなりたかったような印象も受けて切なかったですが…このままなのでしょうか…。

 しかし、とうとうレオルスたちがクレイルさん救出に向かったので、ここで合流してくれないとエジェはどこで来ればいいのかとああああぁぁぁぁ。
 ここまで来たら何が何でもエジェも助けに来て欲しいのですが、エピローグまで出て来なかったらどうしよう…orz
 CWとGoMとでのエジェのクレイルさん大切っぷりからしたらエピローグでぐらい駆けつけてくれそうですが…うぅぅ
 しかし、公式に期待しないのが自分の流儀なので、とりあえず自分でエジェクレ描きました。(ここ

 後、ガチャに混じってる獣人のラステンは単独で変身するのか、あの見た目からしてクレイルさんと融合するのかとdkwk
 まあ、そんなこんなで真面目に小説書こうと思ってたのに脱線しております。
 ディスティニースクエアの破壊力に加えて、弟の引き継ぎ2週目TOAで大佐にときめきっぱなしでとるものてにつかず状態なのにあれもこれも気になってとりあえず気付いたらTOSの小説ができてました。
 神秘だ…。
 しかも、クラユアでなくボタユアが。
 おんみょとTOPどこいった。


2013年あけましておめでとうございます


nikki1036.jpg

 オフラインの年賀状出したら満足してしまって気付いたら3日になってしまいましたが、年賀絵うp完了ー\(゚ω゚)/です。
 予告通り、ヤクモおんりーです。
 世間はラクサイ様とかバンナイさんとか来るかなぁwktk…と期待していたのですが、寅、卯、辰に該当する人気式神たちと違って取り扱い少なくて切ない……
 自分も申年まで式神の方は沈黙しそう……(^q^

 さて、リアルでは体調の問題があって一旦退職いたしました。
 繁忙期の3月いっぱいまで働いてくれということなのでそこまではアルバイト雇いです。
 というわけで、もう一回就職活動です…はぁ。
 勤務時間が長いのが全面的にNGなので、正社員でなくアルバイトで細々生きていくのかもしれませんが…うぅ。
 前途が暗くて今年の目標とか言える状況ではないですが、今年も死なない程度には頑張りたいと思います。


プロフィール

流古秘水

Author:流古秘水
エルフと和物をこよなく愛する人。
中二病がわりと通常運転。
燃えだけで3食いける気がするけど、
ご飯はやっぱり大事。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
セルフィ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。